2010-04-03 00:49 | カテゴリ:バイク関係のこと
 
4月に入り、やっと寒さも和らいできましたね。
 
気持ちよくバイクに乗れる日も近づいてきました。
 
GWには、またどこかに行けたらいいなと。
 
 
 
その前に、SRにやっておきたいことが…。
 
 
これをつけたいんです。
 
 
 

 
 
 
初期型のオイルラインです。
 
 
 
これは高校生の時に間違って発注してしまい、
 
今まで使うこともなく物置に眠っていました。
 
ずっと忘れていたのですが、さいかちさんのBlogも見て思い出しました。
 
 
 
これを使って、トリプルオイルラインにしようかと。
 
 
 
ただ、この純正の海苔みたいな黒色は好きではないので、一工夫を…。
 
 

 
 
 
いつものメッキ屋さんでメッキにしてもらいました。
 
 
これで加工費は100円です。
 
 
ついでに細かいボルトなどもメッキに出しました。
 
 

 
 
 
ボルト類は、単価10~30円なので、純正ボルトの錆で困っている人にはおススメです。
 
 
 
あと、予備のBummミラーのステーと…、
 
 

 
 
 
そのうち組もうと考えている予備のフロントのホイールのスポークセットです。
 
 

 
 
 
スポークの加工費は1本の値段は安いのですが、
 
36本+ニップル×36だと4000円近くなります。
 
 
 
ここまでする必要と、さすがに自分でも病気だなと(苦笑)
 
 
 
でも、錆びる事への恐怖心と、今後磨く手間を考えれば
 
そんな高くもないと思っています。
 
 
ちなみに上記の値段は、下地の磨きとねじ山部分のマスキングは自分で行った場合です。
 
下地とマスキングもお願いすると値段は倍以上になるかと。
 
あと高校生の時から10年以上お世話になっているメッキ屋さんなので、
 
多少の割引も含まれています(笑)
 
 
日曜日にでもトリプルオイルライン化にできればいいな。
2010-02-22 20:27 | カテゴリ:バイク関係のこと
昨日、既に発売されたSR ONLYでも見ようと本屋へ行きました。

立ち読みして内容が面白ければ買おうかなと思っていましたが、

特にこれといった記事もなく、買うのはやめました。

ただ、BORE-ACEの特集が組まれていたのは嬉しかったですね。

でもBORE-ACE号がトラッカーだとは思いませんでした。

雑誌側が勝手にそうしたのでしょうか?



SR ONLYが期待はずれだったので、帰ろうとした時に

1つの本に目が留まりました。

バイカーズステーションの「キャブレターノート」という本です。



また当たり障りのないことが書かれた内容だろうなと思って、

大して期待せずに中身を呼んだのですが、

気づいたら1時間近く立ち読みしてしまいました(汗)



まず、内容が非常に充実しています。

代表的な3大キャブの、TMR、FCR、CRの

すべてのキャブの構造や仕組み、1つ1つの構成パーツの説明、

それぞれのキャブに合わしたセッティングのノウハウが事細かに書かれています。

そして、巻末にはそれらの3つキャブのオーナーズマニュアルと

パーツマニュアルも載っているので、パーツ注文する時にも便利です。

何より、監修者の佐藤康郎さんという方が、相当のセッティングマニアらしく、

佐藤さんの実際の経験や、有名メーカーやメカニックたちから得た知識を

初心者に分かりやすく説明されていました。

これまで見てきたキャブ系の雑誌は、

実際に自分でキャブのセッティングをしたことないような人が、

人からの知識だけを記事にしていた内容の雑誌が多かったのですが、

この本は、プロ、アマ問わず勉強になる本だと思います。

税込み1995円とこれ系の雑誌にしては安い方でした。

もちろん買っちゃいました。

個人的には「SR ONLY」よりもタメになるかと(苦笑)

気になる方、まずは立ち読みしてみてはいかがですか?
2009-12-30 22:26 | カテゴリ:バイク関係のこと
ついにハードロックナットを手に入れました。



というか、すっかりこのナットのことは忘れていたのですが(汗)

※ハードロックナットについての記事はこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/soulfit917/61246386.html



昨日、東急ハンズのネジコーナーで偶然見つけました(笑)

6ミリは4セットで1袋140円で、8ミリは2セットで140円です。

本当はステンレスのが欲しかったのですが、なかったので試しにスチールのを購入しました。

ハードロックナットは凸ナットと凹ナットの2つでワンセットです。





とりあえず、6ミリのナットをナンバープレートを止めているナットと取り替えました。

はじめに凸ナットを締めこみます。



それから凹ナットを規定トルクで締め付けて完成です。



凹凸ナットで締め付けることによって凸ナットの凸部分のクサビが凹ナットの凹部分にはまり込み、

締め付けられることによってハードロックする構造になっています。

ちょっと分かりにくいですね(汗)

詳しい構造についてはハードロックのHPをご覧下さい。
http://www.hardlock.co.jp/hl/

これで従来のロックナットより強力なネジ止め効果が生まれます。



ついでにメーターステーのナットも交換しました。



8ミリのハードロックナットはチェーンローラーに使用しました。




これで走行中にローラーのボルトが緩んでローラーが落ちてしまうことはないでしょう。 

凹凸の2つのナットを使用することになるのでその分見た目が野暮ったくなりますが、

この性能を考えたら問題ないでしょう。

それにナット自体もそんなに目立つところに使用するわけではないので。

普通のロックナットと違って、条件内であれば何度も再利用できるのがいいですね。

様子を見てゆくゆくは、エンジンのボルトなど他の部分にも使用したいと思います。

※追記です。

こちらのHPからステンレスのハードロックナットが購入できます。
http://nejiya.net/
2009-09-25 00:28 | カテゴリ:バイク関係のこと
また1ヶ月以上経っちゃいましたね。

最近は細かいところをチョコチョコいじっていたのですが、
Blogに載せるほどでもないことばかりで…。

でも、久しぶりに何かアップしようかなと。

最近オークションでブルーマジックと言う研磨剤を試しに購入してみました。




2キロで\2880です。

オークションはこちらから。
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x88331185

使ってみた感想としては、なかなかいいです。

臭いは髪を脱色するブリーチみたいにきついですが、
磨きごごちはMOTHERと大差ありませんでした。

この量でこの値段ならかなりお買い得ではないでしょうか?

でも肌には刺激が強そうなので使用するときはゴム手袋を着用したほうがいいかもしれません(汗)

僕は100均で売っている10Pの薄手のゴム手袋を使用しました。

磨くのが好きな方お一つどうでしょう?

※僕はこの業者の回し者ではありませんので、あしからず…(笑)
2009-05-13 22:28 | カテゴリ:バイク関係のこと
今日「ベストハウス」でハードロックナットについて紹介していました。




HPはこちら。


紹介文をHPから抜粋しました。





これSRに使ったらかなり役に立ちますよね!

サイズもかなり豊富に揃っています。

値段も効果を考えたらお手頃です。

しかも何度も繰り返し使用可能みたいです!

これが取り付けられたらSRの振動によるボルトの緩みの問題も
解決されそうです。

こちらからでも購入できそうです。


試しにいくつか購入しようと思います。

このナットを製作した会社も大阪なのですが、

ホント大阪は画期的なモノづくりの会社が多いですね。

ボアエースにしてもシムズクラフトにしても…。

頼もしい限りです!(偉そうにすいません…)