-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-08-02 22:50 | カテゴリ:SRのこと
先週に噂のチェーンテンショナーが届きました。

今回購入したBORE-ACE製のチェーンテンショナーは、こんなパーツを待っていました!
って位、発売されたのが嬉しかったです。

なぜかと言うと、僕のSRは先ほども言ったように、スプロケをノーマルより高速寄りに設定しています。

ドライブはSRのエンジンのスペース的に530では17丁が限界です。

そこにBORE-ACEのチェンジアシストが装着しているので、クリアランスはかなり少ないです。

その為チェーンがチェンジアシストに当たってしまう事がたまにあります。

若干こすれてしまう感じなのですが、僕的にはそれが以前から非常に気になっていました。

ヤフオクなどでエンジンのボルトに固定するタイプのチェーンテンショナーは出ていたのですが、

微調整がほとんど出来なそうなので、それはあきらめていました。

そこで、チェーンの張りを調整したり、他車のものが流用できないかいろいろと試していたのですが、

そんな時にBORE-ACEのHPでチェーンテンショナーが近日発売とUPされていました。

それからmunroさんやシムズクラフトのBlogでも紹介され始めたので

すぐ坂本さんに連絡し、発売され次第購入しますと伝えました。

先週には手元に届いたのですが、取り付ける時間がなかったので

昨日やっと取り付けられました。


完成はこんな感じです。




もう既に他の方々のBlogでもけっこう紹介されているのですが、

僕のBlooklandsのバックステップでも、カラーが必要になりますが問題なく取り付けられます。


全体図。




シルバーアルマイトなので、メッキのフレームに違和感ないですね。

主張しすぎずにさりげなく性能アップできました。

ちなみにタンク、シートを外したSRのメカメカしいところが自分的にたまりません。


取り付け後に軽く試運転しに高速に乗りました。

感想は、かなり満足です。

気にしていたチェーンとチェンジアシストの干渉もなくなりました。

チェーンのばたつきもほぼなくなり、

若干、チェーンとローラーが擦れる音はしますが、ほとんど気にならないレベルです。

またアクセル操作に対してのレスポンスも以前よりダイレクトになりましたね。

ただ、負圧キャブのSRでは強制開閉キャブほど、

このレスポンスの変化は実感できないかも知れないですね。

実際に負圧のSRに装着して乗ったわけではないので、あくまでなんとなくそう思うだけなのですが…。


それにしても、坂本さんはホント次から次にいろいろアイデアが出てくるものですね。

しかもいろんな方が口コミでこれだけ宣伝されているのが本当にすごいです。

僕はメーカー側の売り文句よりも、使用者のインプレの方が気になるタイプで、

まぁ、なにより自分で実際に体験するまでは、ほぼ疑ってかかることがほとんどですけど。

商売をしていて口コミでの宣伝が一番効果がありますからね。

その為には、作り手側の人柄や最高の商品が必要なのですが、それも持ち合わせているし。

どこかの殿様商売の大手メーカーの人たちも見習って欲しいですね。

規模や社員数が多いとそれが難しいとは思いますが…。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://soulfit.blog.fc2.com/tb.php/90-da01cf3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。