2009-12-30 22:26 | カテゴリ:バイク関係のこと
ついにハードロックナットを手に入れました。



というか、すっかりこのナットのことは忘れていたのですが(汗)

※ハードロックナットについての記事はこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/soulfit917/61246386.html



昨日、東急ハンズのネジコーナーで偶然見つけました(笑)

6ミリは4セットで1袋140円で、8ミリは2セットで140円です。

本当はステンレスのが欲しかったのですが、なかったので試しにスチールのを購入しました。

ハードロックナットは凸ナットと凹ナットの2つでワンセットです。





とりあえず、6ミリのナットをナンバープレートを止めているナットと取り替えました。

はじめに凸ナットを締めこみます。



それから凹ナットを規定トルクで締め付けて完成です。



凹凸ナットで締め付けることによって凸ナットの凸部分のクサビが凹ナットの凹部分にはまり込み、

締め付けられることによってハードロックする構造になっています。

ちょっと分かりにくいですね(汗)

詳しい構造についてはハードロックのHPをご覧下さい。
http://www.hardlock.co.jp/hl/

これで従来のロックナットより強力なネジ止め効果が生まれます。



ついでにメーターステーのナットも交換しました。



8ミリのハードロックナットはチェーンローラーに使用しました。




これで走行中にローラーのボルトが緩んでローラーが落ちてしまうことはないでしょう。 

凹凸の2つのナットを使用することになるのでその分見た目が野暮ったくなりますが、

この性能を考えたら問題ないでしょう。

それにナット自体もそんなに目立つところに使用するわけではないので。

普通のロックナットと違って、条件内であれば何度も再利用できるのがいいですね。

様子を見てゆくゆくは、エンジンのボルトなど他の部分にも使用したいと思います。

※追記です。

こちらのHPからステンレスのハードロックナットが購入できます。
http://nejiya.net/
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://soulfit.blog.fc2.com/tb.php/74-0fb4147c