-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018-04-03 22:18 | カテゴリ:SRのこと

スティンキーのアルミタンクを凹ましてから約10年。






当時の記事。



10年前の記事を読むと忌々しい気持ちが蘇るとともに、もう10年経ったのかと時間の経過の早さに驚きます。



あれから10年。



独身で実家暮らしで、時間とお金にも恵まれていた当時に比べて、
現在は、結婚して子供二人に恵まれ、バイクに携わるお金と時間は大幅に削られました。



タンクの修理も自分で行うつもりでしたが、じっくり修理をする時間は取れなそうなので、コツコツと修理費を貯めて信頼できる塗装屋さんに任せることにしました。



修理を依頼したのは、Grant Paint Worksさん。

兵庫県加西市にある塗装屋さんです。

前々からご活躍はSNSを通じて拝見させて頂いておりましたが、去年の5月に実際にお会いできる機会がありまして、直接色々とご相談させて頂きました。

それから、バイクに乗る機会が減る冬に塗装をお願いすることになり、それまでの間はカラーの打ち合わせや、タンク以外にもシートとバッテリーケースも一緒に塗装するので、その下準備を黙々としていました。

それらの準備が整い、年明け早々に塗装をお願いする部品を発送し、約1ヶ月で完成です。










最高の仕上がりです。

どこが凹んでいたのか、もうわかりません。

自分でやらなくてよかった^^;

前回のカラーは、缶スプレーの三菱パジェロのメタリック系のダークグリーンでしたが、今回のカラーはマツダの初代ロードスターのソリッド系のダークグリーンです。

以前からメタル系のカラーを辞めたくてしょうがなかったのですが、やっと叶いました。

せっかく綺麗になったのですが、このタンクは使わずに大事にしまっておきます。

これから使うタンクは…。











むふふ…。


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://soulfit.blog.fc2.com/tb.php/172-48b03756
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。