バッテリーケースの加工。 The Motorcycle Dieries in NK. ~Soulfitのブログ~
FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018-02-22 12:03 | カテゴリ:SRのこと
先日取り付けたスティンキーのバッテリーケース。







兵庫のGrant paint worksさんに塗装出すことにしたのですが、ついでに気に入らない部分も加工してもらいました。







純正フレームだと上の写真のように、泥除けとサイドカバー固定用のステーがある為、ケースにはそれを避けるために凹みがあります。



これが気に入らなかったので、アルミブロックを溶接してもらいました。



















綺麗に凹みがなくなりました。


塗装は、ケース本体のみをブラックに塗装してもらいました。
蓋もブラックにすると存在感が増して重たく感じてしまうかなと思ったので。











満足、満足♪
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://soulfit.blog.fc2.com/tb.php/171-503d42e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。