-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-27 19:01 | カテゴリ:SRのこと
 
だいぶ温かくなってきましたね。
 
最近の休日は、引きこもって勉強ばかりで
 
気持ちが滅入ってしまうので、
 
先週末は久しぶりにSRを、いじったり、乗ったりしました。
 
 
 
前回の記事でも少し書いた、
 
youさんから譲り受けたスティンキーのスイングアームと
 
純正のスイングアームの重さを比較しました。
 
 
 
純正スイングアーム。
 
 

 

 
 
 
アナログの体重計なので正確な数値は不明なのですが…、
 
アクスルシャフトとチェーン調整部品を含めて約5.5kg。
 
 
 
スティンキースイングアーム。
 
 
 

 

 
アクスルシャフトとチェーン調整部品を含めて約5kg。
 
 
 
純正とスティンキーのスイングアームの重量差は、わずか約500gでした。
 
 
 
スティンキーのスイングアームはアルミ製と耳にしたことがあったのですが、
 
どうやらスチール製っぽいですね。
 
磁石もくっついたし。
 
チェーン調整部品はアルミ製でした。
 
 
 
でも、元々腰下重量とかは特に気にしてないし、
 
剛性は純正よりはあがりそうだし、
 
何より、この造形美に惚れ込んでいるので
 
500gの差でも全然OKです。
 
腰下重量云々言うなら、
 
まずは純正ダブルディスクをやめればって感じですよね(笑)
 
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://soulfit.blog.fc2.com/tb.php/16-c45c1591
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。